アマゾンの【重大な規約変更】でせどらー駆除?

アマゾン規約変更

 

アマゾン規約変更

アマゾン規約変更

アマゾンの規約変更は何よりも恐ろしい!?

 

それもそのはず。
せどらーの大半はアマゾンを使って商売をしています。

 

 

ですのでもはや我々にとっては法律と同等の威力を持つのが
アマゾンの規約というわけです。

 

 

いつ何時アカウントが閉鎖されるかもわかりません

今回のアマゾンの規約変更はというと!?

 

 

アマゾンの規約変更の内容とは

 

9/12

ふと情報サーチをしていた際に目にした情報です。

 

アマゾンに問い合わせても曖昧な返答しか得られませんでしたので

確証がある内容ではないことをご理解ください。

 

以下の商品は新品で出品することができません。

 

個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品

メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品

Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

 

どうですか、これは。

 

一目見ても何となくやばそうだなということがわかると思います。

 

ただ以上の内容は元からアマゾンでは推奨されていなかったことなので、

より取り締まりが厳しくなる流れ、ということになるかもしれません。

 

個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品

 

個人ということは何が思いつくでしょうか?

 

そうですね。

 

メルカリ等のフリマアプリ、ヤフオク

あとはリサイクルショップの新品商品なんかも危険です。

 

少し羅列しただけでも、やばそうな匂いがします。

 

メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品

 

これに関しては家電やゲームあたりが主に対象です。

 

メーカーが提供する保証がある場合、と少し曖昧な表示になっていますが、

いわゆるよくわからないところで仕入れた商品は売るな!ということでしょう。

 

よほど時間が経った商品でなければ、家電量販店で仕入れた場合には問題なさそうです。

 

Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

 

これは間違いなくアマゾン刈り取りの危機です。

 

近年アマゾン刈り取りはアマ刈りという略称で流行っていますが、

この辺の新品販売は面禁止される流れです。

 

 

 

以前Amazon.co.jp限定商品の予約販売でアカウント停止をくらった事案も

多く発生していたことも記憶に新しいです。

 

 

せめてマケプレでの仕入れは勘弁して欲しいところですが、

マケプレでの仕入れも禁止です。

 

 

これで出品者の価格ミス等の仕入れも不可能になってしまいました。

 

今回のアマゾン規約改定に希望はあるか?

 

一見して悪い項目が3つズドンズドンと並んだ、最悪の規約改定に見えます。

 

 

今回の希望であなたが思い浮かぶ希望は何でしょうか?

たいていの人は大きなショックや混乱を覚えると思います。

 

 

が、ビジネスは常にそういうものです。

 

 

我々せどらーも同じで

国の規制や、トレンドの流れなど常に変化に対応していかなくてはいけません

 

 

ということであなたなりの希望をまず探し出しましょう。

 

今回のアマゾン規約に痛手を受ける可能性があるポイント

 

・アマゾン刈り取り

・ヘルビ・コスメのフリマ、ヤフオク仕入れ

・リサイクルショップの新品

 

 

と思いつくのはこのくらいでしょうか。

 

 

他にもいくつか出てくるとは思いますが、

「アマゾン刈り取りがメイン!」という方出なければ

利益をそこまで落とさずに方向転換をしていくことは可能のように思えます。

 

抜け道はあるか?

 

では今回の規約変更。

抜け道はあるのか?

 

あったとしてリスクなどはあるのか?

 

アマゾン刈り取り

アマゾン刈り取りでいうと新品販売はかなり厳しいです。

 

 

少なくとも自分のアカウントと紐づかないところで仕入れでき、

かつどこで仕入れたかをしっかり提示できるか。

 

ここをしっかり構築できるごくわずかな人だけが実践できるかもしれません。

 

 

「ほぼ新品」での出品はできるので、今後はこの辺に勝機がありそうです。

 

ヘルビ・コスメの新品はどうか?

 

ヘルビ、コスメあたりはネットショップ仕入れ、メーカー仕入れが

有効になってきます。

 

 

以前からも真贋調査などの事例が多くあり、

ヘルビ仕入れあたりの個人仕入れも、綱渡りの状態でした。

 

ヘルビ関連でのアカウント停止・削除の事例も多く聞きました。

 

 

しかし、メルカリ、ヤフオクなんかでも地味に卸業者を見つけることはできるので、

むしろ安定方向に動くいいきっかけになるのではないでしょうか。

 

 

今日もコスメで一発5000円出したネットショップなんかもありますし、

思考停止しないで仕入れ場所はたくさん確保しておけば全く問題ないですよーー

 

リサイクルショップの新品はどうか?

 

これに関してはどこで仕入れたのかの真贋にかかると難しいでしょう。

 

 

リサイクルショップは家電や電子機器等はもちろん、

ヘルビ・コスメあたりの新品も多く売られているので

穴場ではありましたが、アマゾンでの販売は厳しくなりそうです。

 

 

ヘルビ仕入れ

ヘルビ仕入れ

 

僕が利益を出している手法で、

残量の多少減ったヘルビ関連のこんな商品も

リサイクルショップで安く仕入れて、

メルカリで利益を残していましたから、

 

新品の商品でも同じようにライバルなしで利益を取ることができます。

 

で、結局規制としてはどうなの?

 

以上述べた規制に関する情報は前々から

色々と言われていたことでもありました。

 

 

特に悪いことをした覚えもないまま突然アカウント停止された!なんて方も

いるのではないでしょうか?

 

 

今回の点はアマゾン側の意見も日によって変わるなど曖昧だった点が

明文化されるといったところでしょうか。

 

 

ただメルカリやヤフオクで仕入れた商品が

現在出品して売れ残っている方も非常に多くいると思います。

 

 

さすがにここまで規制できるのかどうなのか、

そこまで厳格な規約として成立しているのかはまだわかりません。

 

気楽にいきましょう^^

 

はっきりいってこれで稼げない、と諦めるくらいの人は

元から稼げないので大丈夫です^^

 

 

僕が何年ネットで稼いできたと思ってるんだ!

 

 

特にネット、ブログ、SNSのアフィリエイトなんて

今までと180度規約が変わる何てことがざらにあったので、

 

ネット界の多少の規約変更はむしろいいチャンスとしか思えません。

 

 

物販が全くできなくなるということは、

僕が生きている限りないでしょう。

 

中古せどらーはほくそ笑んでいる?

 

中古をやられている方は「関係ねぇーw」なんて笑っているかもしれません。

 

 

僕も中古で何十万円も利益出しているので、

不安な方は中古も試して見るといいかもしれませんね。

 

 

また中古せどりの需要も回復してくる流れになるのかもしれませんね。

 

 

 

ただ9/12現在確証のある情報ではないことをご理解ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です