本せどりで稼げる秘密の特徴

ネットショップ せどり

本せどりはなんども言っている通り、圧倒的な商品数の多さから
いくらでも稼ぐことができます。

 

ただ、メリットでもありデメリットでもあるのが本の商品数の多さ。

どの視点で見るかにもよって同じ本せどりでも、手法が全く変わってきます。

 

今回は相場の安定しない本を狙う手法について紹介いたします。

本せどりは相場が不確か

本せどり

本せどり

こちらの本のモノレートでの売れ方を見てください。

 

3629円、1002円で売れていることが確認でき、
直近ではまだランキングは動いていないですが914円で売れた形跡がある商品です。

現在は4618円になっています。

 

この商品の特徴はランキングは低くても定期的に需要がある商品だということ。

 

このような商品は値段に関わらず需要があれば売れていきますので
1000円でも4000円でも購入されると予想できるというわけです。

 

本せどり

本せどり

8000円近くでも売れている形跡があり、需要が少なくてもしっかり売れる商品の可能性を感じます。

相場が不確かなせどりは値付けが大事

 

しかしながらただ高く放置しておけば売れるというわけではありませんので、
その商品の需要と特徴も考えなくてはいけません。

 

本せどり

本せどり

先ほどの商品のモノレートのグラフを見てもらえれば分かりますが、
こちらの商品は1万円前後の放置だとほとんど売れませんが、
5000円を下回ったあたりから回転も良くなっています。

 

過去の相場、売れた金額を見ながら適性値を探りましょう。

 

・過去に売れた金額で回転が遅いのなら、
もう少し安めで出品して回転を早めようと実験してみる。

・過去に売れた金額より高めで放置しておき、
売れるのを待つ。

 

出品者数やシーズン的なものや判断要素はその商品ごとに違いますが、
根拠を持った判断で値付けすることができるようになると、
一気にブルーオーシャンに突入します。

本せどりでアマゾン刈り取り

 

ということはアマゾン刈り取りも有効な手段となってきます。

本せどり

本せどり

しっかりと相場の谷の部分で仕入れてあげると、
利益を出せる可能性が高まります。

 

アマゾン刈り取りと本せどりを連想する人は少ないですが、
しっかりと本せどりでもアマゾン刈り取りは可能です。

アマゾン刈り取りはkeepa

 

アマゾン刈り取りにはkeepaを使いましょう。

https://keepa.com/#!language/5

 

Google Chromeからkeepaをパソコンに入れることにより、
Amazonの商品画面にkeepaが勝手に表示されることになります。

 

keepa

keepa

そこから仕入れたい値段に合わせてトラッキング開始をすると、
Amazon価格が設定した値段以下になった場合にメールなどで知らせてくれます。

商品サーチはモノレートも

 

様々な商品サーチ方法はありますが、今回は電脳せどりの定番モノレートのサーチ手法について。

電脳せどり

電脳せどり

モノレートから価格が上昇した商品から見てみましょう。

ここでは「上がった」の項目から本(中古)をクリックします。

 

電脳せどり

電脳せどり

このように価格が上下している商品が多く表示されているので、
相場の変動しやすい商品をサーチすることができます。

 

ここでは「上がった」からサーチしていますが、「下がった」からサーチするのも有効です。

相場変動は中古せどりでは仕入れのチャンスと、利益商品を知るチャンスになります。

さいごに

 

本せどりに限らずとも、相場が不確かなモノレートのグラフを見つけたらチャンスです。

本せどりは特に相場変動で稼ぎやすい商品が多いのが特徴です。

 

本せどりはアマゾン刈り取りも有効で、
商品数を増やせば増やすほど利益商品に出会う確率が高まってきます。

 

一旦リスト化したりと、自分で見つけた商品は財産ですので
しっかりサーチして行動する人は大きく稼ぐことができます。

 

早速実践してみましょう^^

 

 

うぉーりーのさらに詳しいせどり情報はこちらから!

LINE@

友だち追加

メルマガ:
https://wooree.jp/p/r/Mzhyu3o8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です