せどりでは手数料8%のあのジャンルを狙うべき!

手数料8%

せどりでは手数料8%のあのジャンルを狙うべき!

 

2018年はいかがでしょうか?

せどり界にも特に大きなトピックもなく、2017年のパートナーキャリア無料キャンペーンや
一部ジャンル手数料大幅割引が終わり、ややせどりも盛り下がっているように感じます。

 

ただ、そんな時に大きく稼ぐのが頭で考えて動いているせどらーです。

 

目先の情報に踊らされずにどう稼ぐか。

そこで僕が今年から取り組んでいるのがアマゾン手数料が8%のジャンル

 

アマゾン手数料が8%のジャンルはこちら

・楽器
・エレクトロニクス(AV機器&携帯電話)
・カメラ
・パソコン・周辺機器
・大型家電
・ゲーム本体

この6つのジャンルが手数料8%のジャンルになります。

 

調べた商品がどのジャンルなのかはアマゾンページから見ることができます。

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

仕入れたい商品がカメラのジャンルだと思ったら家電、楽器だと思ったらおもちゃに割り振られてたりと、
アマゾンのカタログによっては誤ったジャンルに割り振られていることもあるので注意してください。

手数料8%のメリット

 

アマゾン手数料が8%ということのメリットはもちろん利益を残すことができること。

 

例えばゲーム本体は8%の手数料に対し、ゲームソフトは15%の手数料がかかってしまいます。

 

仮にゲーム本体で100万円の売上を上げた場合は、手数料だけでは92万円残りますが
ゲームソフトの場合は100万円の売上に対し85万円しか残らずその差7万円にもなります。

 

要するに100万円の月商に対し、手数料8%と15%のジャンルでは
手元に残る額が7万円も違うということです。

 

定期的に活動している方なら月商で100万円以上いっている人も少なくないと思いますが、
手数料が違うだけで、売上に対して大きく利益も違ってきます

手数料8%の中でも狙い目ジャンルは?

 

手数料8%のジャンルはマニアックなものが多いです。

外すべきジャンル

 

まずは扱うことができないジャンルは大型家電。

大型家電は送料の問題からもなかなか扱うことは難しいです。

せどり 大型家電

せどり 大型家電

洗濯機を扱うのはちょっと難しいですよねε=┌(; ̄◇ ̄)┘

実際に送料も1万円以上かかったりと値幅が取れても赤字になる可能性が大きいです。

狙うべきジャンル

 

カメラ転売は一時期とても流行り、今ももちろん利益はとれますし、
携帯電話などのエレクトロニクス、パソコンせどりなんかも地道に利益を取っている方は多いです。

 

手数料8%のジャンルはライバルがそこまで多くないものが多いので、
大型家電以外はどれも狙い目のジャンルと言えます。

オススメのジャンルは楽器せどり

 

僕が手数料8%ジャンルの中でも特にオススメするジャンルは楽器になります

 

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器 せどり 8%

楽器は一回の利益額が大きいことが魅力です。

 

一回の利益額が大きいということは手間がかからない=時給が高いということになります。

 

仕入れと発送までの時間を1個あたり10分だと考えても、スムーズに進むと
10分で数千円、時給数万円も狙うことができるジャンルになります。

 

楽器せどりの商品例や注意点はこちらのブログにも書いてあるのでご覧ください。

楽器せどりは手数料が8%のおいしいジャンル

王道のせどりを覚えておくと楽

 

2017年からせどりの規制が厳しくなってきました。

 

新品せどりの規制、メーカー規制、商品、キャラクターもの、etc,,と規制が
かなり厳しくなった年でした。

 

せどりの王道とも言える中古せどりに関しては規制はかかることはないですし、
今後も安心できるジャンルでしょう。

 

中でも楽器のようなライバルが少ないジャンルは利益を得やすく、
オススメできるジャンルです。

 

1日1時間でも30分でも向き合えばしっかり利益を出せるジャンルです。

店舗、電脳問わずに稼ぐことができますので楽器せどりを学んで見ることをオススメします。

 

 

うぉーりーのさらに詳しいせどり情報はこちらから!

LINE@

友だち追加

メルマガ:
https://wooree.jp/p/r/Mzhyu3o8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です