せどりにおけるリピート仕入れとは?

Amazon評価が11999件になりました^^

売りに売りまくった結果ですが、あなたも
1万件に及ばずとも100件,200件と評価を増やすために
たくさんAmazonで売っていきたいですよね。

 

そのためには広い意味でのリピートせどりの概念が必要になります。

せどりにおけるリピート仕入れとは?

 

せどりにおけるリピート仕入れとは?という哲学のような語りかけ方ですが、
僕からすれば全ての商品はリピート商品の対象と言えます。

 

リピートせどりの代表でいえば食品せどり、日用品などの消耗品の
ネットショップ仕入れなどが思いつくでしょう。

 

意外なところでいえば中古せどりは一期一会のように見えますが、
実はリスト化してしまえば中古でも何度でもリピートすることが可能です。

 

その視点で考えると、毎日売れるような商品から、
1年に1〜2個しか売れない商品でもリピートという視点から考えることができます。

 

リピートせどり

リピートせどり

例えばプレミア商品なんかは店舗せどりや電脳せどりでも
安く見つけられることが多いです。

 

中古せどらーは何度でも同じ商品を売っているのは、
一回売った商品の知識が蓄積されているということです。

 

リスト化してアラートでもかけてあげれば月に1個でも、年に1個でも
しっかりリピート商品になりますよね。

せどりで稼ぐためには全てはリピート

 

せどりで稼ぐためには商品単位だけじゃなくてもリピートの考え方が必要です。

 

ジャンルでのリピート、ショップでのリピート、卸でのリピート、
ノウハウでのリピート、

 

ありとあらゆる手段を使って広い意味でのリピートせどりを行っていく必要があります。

リピートせどり

リピートせどり

広い意味ではすべてがリピートせどりだということを理解しましょう。

せどりで稼ぐ近道はリピートの流れを作ること

 

あなたにはせどりでリピートできていることはありますか?

 

僕のせどりの始まりはブックオフせどり。

ブックオフはどの店舗でも全国同じような値付けのため広い意味で言うと
店舗単位でのリピートせどりで稼ぎ続けていました。

 

ということは同じ店舗に通い続けて、商品を見ていくことで
店舗の癖や、利益商品の特徴をつかむことができるので
今後も使えるリピートノウハウが身につくということです。

 

ヤマダに行ってあきらめて、イオンであきらめて、
ヤフオクであきらめて、ネットショップであきらめて、、

挑戦してもすぐあきらめてはいつまでたってもリピートせどりが身につかず
稼げないのは明らかですよね。

 

リピートせどりをマスターするためにはあきらめない姿勢が最も肝心です。

 

忘れてはいけないのは常に

商品ごとではなく広い範囲でのリピートを考えていくことです。

 

とにかくリピート商品を見つけられる眼を鍛えてください!^^

 

せどりのさらに詳しいせどり情報はLINE@からもどうぞ!

LINE@

友だち追加

メルマガ:
https://wooree.jp/p/r/Mzhyu3o8

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です