Cさんのアマゾンアカウントが復活した訳とは

アカウント復活

先日のブログで主婦のCさんが、

とある商品を出品していてアマゾンアカウント停止になったお話をしました。

 

 

「うぉーりーさんーーーーーっ!!!
アカウントがーーー!
復活してますーーーーーー!!!!!」

 

 

と、Cさんから喜びの連絡が入りました。

アカウント停止した人はわかると思いますが、

アカウント復活は何とも言えないあの嬉しさ。。

 

アカウント停止になったらすべきこと

 

まずは最低限すべきことはちゃんと過ちを認め正すことです。

言い訳は不要です。

しっかり予防策を立てて解決案を作りましょう。

 

 

アカウント停止になった場合は、アマゾンのアカウントスペシャリストという

専門の人間とやり取りすることになります。

 

 

ですので人間的な対応が求められることになりますので、

しっかりとした言葉遣いで対応していきましょう。

⑴しっかりとした言葉でまずは謝る

 

まずは謝ることから始めましょう。

アカウント停止になった原因と対策をしっかり考えて書きましょう。

 

一通目が大一番です。

 

⑵返信内容にしっかりと答える

 

アカウントスペシャリストと数回に渡ってやり取りすることになるので

聞かれたことにしっかり回答していくだけです。

 

 

基本的にはこのステップだけで復活することは可能です。

軽い事例なら復活する事例が多いので安心してください。

 

どうしても復活できない事例も

 

どうしても復活できない事例も存在します。

 

例えば偽物ブランドの販売

 

偽物ブランドの販売は法律にも抵触するので、

アマゾンでは絶対にアカウント復活できません。

 

 

パロディ品などと言われ、シャネルやッグッチなどのハイブランドの

偽物商品が中国から格安で出回っています。

 

 

これらを仕入れて売ることは無いようにしましょう。

 

SKUの事例なら基本的に復活します

 

Cさんの場合は過去の出品物からSKUを探し当てられてアカウント停止、

という少し複雑な事例ですが、この程度の違反の例ですとほぼ全員が復活しています。

 

 

過去には児童ポルノの疑いのある、フィギュアや同人誌でのアカウント停止事例もありましたが、

この辺もほぼ全員アカウントは復活していました。

 

 

それぞれの例によって対応策、改善策は変わってきますが

基本的にはしっかりと応対できていれば大丈夫です。

 

 

アカウント停止になった時こそ混乱せずに冷静な対応を心がけましょう。

 

アカウント復活への道は近い

 

アカウントスペシャリストと正常にやり取りできていれば、

1~5日ほどでアカウントが復活する可能性が高いです。

 

 

このブログ以外にもアカウント復活の事例が書かれているブログはたくさんあるので

いろいろな事例をもとに復活までの対策を考えてみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です