せどりで稼ごう【考え方】

せどり マインド

せどりで稼ぐ考え方

 

せどりは特殊な技能がなくても稼げるビジネスです。

そして今の今からでも稼げる再現性の高いビジネスです。

 

せどり 雑誌

せどり 雑誌

ビジネス誌にも毎回せどりが特集されるほど、
今や簡単にできるビジネスの主流となっています。

 

そんな誰でもできるせどりですが、稼げる人と稼げない人に別れるのはどうしてでしょうか。

 

その原因を考察してみます。

せどりで稼げる人はこんな人

 

僕が見てきたせどりで稼げる方はこんなタイプです。

 

・積極的

・好奇心がある

・決断力がある

・一貫性がある

・リミットが欠けている

 

どうでしょう?

あなたに一つでも当てはまるでしょうか?それとも全部当てはまっているでしょうか?

 

せどり 稼ぐ

せどり 稼ぐ

ここからわかることは、

 

・資金があるから

・商品に詳しいから

・時間があるから

 

というわけでは必ずしもないということです。

積極性

 

一番大事なのはやっぱりこれですよね。

なんにせよですが、積極性がビジネスには大事になってきます。

 

しかしながら日本の雰囲気は”引きの美学”のようなものがありますよね。

ガツガツいくのは下品だと思ってしまったり、お金が汚いものに思えたり。

 

日本はそういった「調和」を求められる文化が根付いているので、
ガツガツ行けない方は自分の中にもう一つビジネス用のペルソナを作って、
あえてKYになってみることは大事です。

トンネルを抜けたらその先は明るいですよ(^ω^)

あなたの自己実現の先はどこにありますか?

一貫性がある

 

一貫性も大事です。

せどりでもいろんなジャンルに目移りするよりも、
一つのジャンルをがっつりやったほうが稼げます。

 

すぐに諦めて次から次に行く人は、なかなか稼ぎにくいです。

 

そのジャンルの市場が大きく縮小していない限り、せどりはどのジャンルでも稼げます。

あなたが選んだ道のスペシャリストになれば他のジャンルにも応用できます

リミットが欠けている

 

リミットが欠けている人は稼げます。

 

 

リミットが欠けているということは自分の生きている時間を
延ばせる人という解釈を僕はしています。

 

僕の知っている人では

一日30分の作業で30万円稼いでいる方、
全て外注に任せて何千万円稼いでいる方、
いろんな稼ぎまくっている方がいます。

 

共通していることは自分の時間と生活に合わせて
自分をプロデュースできているということです。

 

世の中の「普通」という幻想に縛られないでくださいね(^ω^)

ビジネスに言い訳はできない

 

風邪をひいたり体調不良になったりで
休むこともあるでしょう。

 

学校や会社ならば言い訳として通じますが、
ビジネスには通じないですよね。

 

何もやらない日は結果が0になるだけです。

 

自己管理の怠りはただのマイナス評価でしかありません。

もちろん結果もついてきません。

 

ビジネスマンはそれだけ健康に気を使わないといけないんですよ(^ω^)

 

といってもせどらーにはあんまり関係ない話かな(´-`).。oO

〜〜だからできない

 

この類の言葉は全部いりません。

できなかったこと=できなかったこと

 

というもっとも単純な数式になります。

 

人によって厳しい環境があることも多いです。

 

それをどうしたら解決できるか、
それをロジカルにバイアスを外して考えていくことを優先しましょう。

まとめ

 

簡単にまとめると

・嘘でも積極性のある自分になる

・基準を周りに合わせない

できなかったこと=できなかったことと知る

 

でしょうかね(^ω^)

この辺をクリアできたらあとはやるだけですー!

 

◯◯したい〜と◯◯するは圧倒的な距離があります。

稼ぎたい、じゃなくて稼ぐ!!!

 

それではまた^^

 

 

うぉーりーのリアルタイムなせどり情報をお届けしています。

LINE@

友だち追加

メルマガ:
https://wooree.jp/p/r/Mzhyu3o8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です