プライスター日本版 ~せどりに必要なツールとは第三話~

キャプチャ210

 

価格改定ツールのプライスターです。

僕の仲間の月商100万円以上稼いでいる人の大半は使っています。

 

月額5800円の月額制ということで、気合が入った人が使っていますね。

まず気合いを入れるならプライスターを導入してみよう!

というわけではないですが、稼いでいる人が使っているには訳がありあそうです。

 

 

まずは1ヶ月無料で体験できるので体験してみました。

無料で1ヶ月使えるのはありがたいですね。

自分に必要なければ、1ヶ月使ってから解約するといいですから。

 

 

 

・WEB上で動く

スマホからも見れますし、自分のPCが使えない環境でも使うことができるツールです。

仕入れて即出品も可能ですね。

 

 

・Win,Mac対応

せどりキングはWindowsだけですが、こちらはMacにも対応しています。

僕もMacとWindows併用しているので、この辺はありがたいです。

 

 

・ユーザーの売り上げ、ランキングが見れる

ライバルのユーザーが今どのくらい売り上げているのかが見れちゃいます。

自分のランキングも表示されるので、上位にあがっていく楽しさも体験できますね。

これはプライスターの大きな特徴だと思います。

 

・デザインも優れてます

せどりキングは割と質素なデザインですが、プライスターはしっかりデザインされています。

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb4213-1024x637

地味ですが大事なところですよね。

 

・一発でヤフオクに飛べる

商品名をコピペしなくても、ヤフオクに一発で飛ぶことができます。

ポチポチとヤフオクに飛んでいけば、利益が出るものも見つかりますよね。

これはさすがな機能です。

モノレートにも飛べますね。

 

 

・外国のアマゾンとの比較ができる

外国のアマゾンも併用している方には

価格比較の機能もありますね。

輸出輸入は扱っている人がまだまだ少ないので、参入してみたいところです。

 

 

・入会後にもメールサポートがあります。

月額で入会しているうちは、さまざまなサポートが受けられます。

稼ぐためにはサポートもほしいですよね

 

・価格改定はもちろん、電脳、や出品などの機能も大変使いやすいです。

この辺はせどりキングとどっちが合うか直感で決めるのがいいですね。

 

 

まとめると

 

プライスター

・WEB上で利用できる月額制サイトツール
・PCへのインストール不要で、スマホやタブレットでも使える
・電脳せどり機能
・Win、Mac対応
・大口出品者にのみ対応
・粗利益の自動計算機能
・FBA、自己出品に対応
・出品前の価格改定設定可能
・初心者でも見やすく、簡単操作
・会員の売り上げランキング表示機能
・アマゾン在庫無し商品検索機能
・海外アマゾンとの価格比較機能
・入会後にメールサポート

 

せどりキング5MAX

・アマゾン在庫無し、FBA出品者なし商品検索機能
・FBA最安値と定価の差額、安値ギャップ細かい検索機能
・SKUを連番で自動生成
・30分間隔~48時間間隔で自動価格改定ループ機能
・一括,個別価格改定可能
・パターン制御での価格改定
・FBA、自己出品両方に対応
・コンディション説明文テンプレート編集保存可能
・ライバルセラー追跡機能
・100以上の仕入れサイトに対応
・在庫のある商品を高精度で取得可能
・購入者へ自動メール返信機能
・Windowsのみ
・購入者特典

 

 

2つを比べるとこんな感じです。

 

どちらが合うかは、自分のスタイルに合わせてみるといいと思います。

 

プライスター無料登録はこちら


プライスター日本版30日間無料

 

第2話もチェックしてみてくださいーーー

https://hypersedorism.com/2015/12/14/%E3%81%9B%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B05max-%EF%BD%9E%E3%81%9B%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AA%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%81%AF%E7%AC%AC%E4%BA%8C/

 

ウォーリーのメルマガ
https://canyon-ex.jp/fx19982/wooree

 

 

ブログランキングもどうぞよろしく!
アイキャッチ画像を削除
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です