電脳せどり【&pct-off=-0】は使えない?

電脳せどり

電脳せどりのテクニック「&pct-off=-0」はご存知でしょうか?

 

電脳せどりでも有名な技の一つですが、、、

 

うぉーりー公式LINE@登録で3大プレゼント(。・ω・。)

買い物ついででも利益が出せる。
【せどりノウハウの真髄「店舗せどり編」】

ライバルと差を離す。
【せどりノウハウの真髄「電脳せどり編」】

せどり歴10年以上の経験からの情報。
【今すぐ使える「利益商品100」】

せどり LINE@ 転売

友だち追加

 

定価越えの商品を抽出

 

タイトルの「&pct-off=-0」は一体何を意味するかというと

「定価越え(プレミア化)している商品を抽出してくれる魔法の言葉です。

 

例えば

&pct-off=-0

&pct-off=-0

こちらはリラックマをアマゾンで検索したのちにアドレスバー(URL末尾)にを「&pct-off=-0」貼り付けした図です。

「&pct-off=-0」を付け加えることでどういう結果になるかというと、

 

・ブラウザに「&pct-off=-0」をつけない検索結果↓

&pct-off=-0

&pct-off=-0

 

・ブラウザに「&pct-off=-0」をつけた検索結果↓

&pct-off=-0

&pct-off=-0

検索結果に若干ですが変化が生まれているのがわかると思います。

では、この「&pct-off=-0」はどういった効果をもたらしてくれるのでしょうか?

もう少し読み進めてみましょう。

&pct-off=-0で検索した結果とは?

 

「&pct-off=-0」をつけてあげることによって、
定価越えの商品が多く抽出されてきています。

(定価の商品や、定価が設定されていない商品も出てきます。)

 

アマゾンのカタログでも定価が設定されていない商品、定価と同じ金額の商品も抽出されるので
完全にプレミア商品だけを抽出できるという訳ではないのが欠点にはなってきますが、

ジャンルやキーワードによっては定価越えの商品(プレミア商品)が多く見つかります。

 

「&pct-off=-0」を使いページを進めていくことによって、
レアな商品が抽出されているのが慣れるとわかってくると思います。

 

先ほどのリラックマの検索から「&pct-off=-0」を使ってこんな商品が見つかってきました。

&pct-off=-0

&pct-off=-0

&pct-off=-0

&pct-off=-0

このように定価越えやアマゾン在庫切れの商品は、
稼げるチャンスがとても高い商品ですのでマイ入れリストに追加しておきたいところです。

 

僕でしたらエクセル仕入れリストや、自動で利益商品を抽出してくれるツール
電脳ブレイントラスター」に商品情報をぶち込み、
自動仕入れリストを作っています。

 

エクセルに自分の仕入れリストとしてまとめておいたり、
電脳せどりをやる上でリスト化はやっておくべきでしょう。

 

そんな仕入れ商品の選定として「&pct-off=-0」をよく使っています。

&pct-off=-0で見つけた定価越え商品はヤフオク・メルカリが有効

 

先ほど例に出した「電脳ブレイントラスター」はヤフオク、メルカリに特化したツールですが、
定価越え商品はネットショップや店舗に在庫が切れている商品が多いですので、

巷に在庫がなくなっている商品は、ヤフオク・メルカリでも見つけていきます。

 

先ほど画像に乗っけた在庫切れのカードケースもメルカリでも仕入れることができます。

 

せどり 在庫なし

せどり 在庫なし

モノレートで見ると、、

せどり 在庫なし

せどり 在庫なし

モノレートの上級者の見方ですが、一番最初にランキンがついています。

 

ランキングがついているということは、
上記の画像は過去に出品された直後に即売れした可能性がある商品ですので、
いくらで出品されたのかがモノレートが反応できず表示されていな高度な商品です。

 

僕でしたらこのような出品者無しの商品は「俺様価格」で出品してみます。

リラックマは人気ですので、もしかしたら5000円や10000円でも売れてしまうかもしれません。

 

単独販売するために「&pct-off=-0&sort=-salesrank」を使う

 

誰も出品していない商品は俺様価格でも売れやすいので、実はとても利益が取れます。

 

「&sort=-salesrank」とは何かというと、売れていない商品すなわち
誰も出品していない商品を検索しやすいコマンドになります。

全く売れていない商品も出てくるので過去の波と需要に気をつけてください。

 

先ほどと同じ流れで「&pct-off=-0&sort=-salesrank」をブラウザに打ち込みます。

 

&pct-off=-0&sort=-salesrank

&pct-off=-0&sort=-salesrank

「&pct-off=-0&sort=-salesrank」と2つのコマンドを組み合わせることにより
定価越えで、現在出品者がいない商品、現在品切れ中の商品を見つけてくれるキーワードになります。

 

「salesrank」はランキングが高い順に表示され、
「-salesrank」はランキングを低い商品を抽出するので裏技的な使い方になります。

まとめ

 

これらのコマンドは精度が低いジャンルやキーワードと高いジャンル、キーワードが存在するので
全体的な視点でリサーチするきっかけとして使ってみてください。

 

個人的にはクラシックCDは精度が高く利用頻度が高かったり、
おもちゃでもウルトラマンのシリーズでプレミア商品を見つけやすかったりと、
試行錯誤でいい使い方ができるようになってきました。

 

プレミア商品の抽出ができると、せどりの収入も全く変わってきます。

こっそりと使ってマスターしてみてくださいね。

 

 

うぉーりーのさらに詳しいせどり情報はこちらから!

LINE@

友だち追加

メルマガ:
https://wooree.jp/p/r/Mzhyu3o8

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です