【キャッシュレス・消費者還元事業】楽天市場でポイント5%還元!

10月から開始されたキャッシュレス・消費者還元事業ですが、

楽天市場でも導入され5%のポイント還元が行われています。

 

今回は楽天市場でのキャッシュレス・消費者還元事業について説明しています。

キャッシュレス・消費者還元事業とは

 

キャッシュレス・消費者還元事業とは増税に伴って行われる、

経済産業省が主体となって行っている事業です。

 

10月からの9か月間、キャッシュレス・消費者還元事業に登録している店舗で、

キャッシュレス決済を行うと5%の還元が受けられます。

 

9カ月間となっていますが、経産省の予算の関係上、

期間より早く終了する場合もあるようです。

 

キャッシュレス・消費者還元事業については以前の記事で、

詳しく説明しているので是非参考にしてみてください。

【せどり・転売必見内容】キャッシュレス・消費者還元事業

楽天市場で楽天カードをご利用で5%ポイント還元

事業概要

 

2019年10月1日(火)0:00~2020年6月30日(火)23:59の期間中に楽天市場で、

対象となっている商品を対象のクレジットカードで決済すると5%が還元されます。

 

ポイント付与時期は楽天カードで決済した場合は翌々月の22日ごろとなります。

対象商品の検索方法

 

キーワード検索をした後、左にある「その他条件」の中から、

「キャッシュレス5%還元」にチェックをいれます。

そうすると、5%還元対象商品が絞り込まれて表示されます。

上の画像のようなアイコンがついているのが、5%還元対象商品となります。

商品ページではこのように表示されます。

対象となるカード

 

楽天カード

・楽天ブラックカード

 

・楽天プレミアムカード

 

・楽天ゴールドカード

 

・楽天ANAマイレージクラブカード

 

・楽天PINKカード

 

・楽天銀行カード

 

・楽天カード アカデミー

 

・アルペングループ 楽天カード

 

・家族カード

以上の楽天カードが対象となります。

 

楽天カード以外のクレジットカードで、

今回の事業の対象となる決済方法の一覧はこちらです。

 

また還元される時期や、還元される内容は、クレジットカード会社によって違うので、

各クレジットカード会社のほうで確かめてみてください。

 

楽天銀行デビットカード

 

楽天銀行プリペイドカード

 

楽天ビジネスカード

 

楽天バーチャルプリペイドカード

以上のカードは対象外となるので気を付けてください。

 

楽天市場で購入する際の「QRコード/バーコード決済」も、

キャッシュレス・消費者還元事業の対象外となります。

楽天カードを利用すればさらにお得

 

 

楽天カード以外のクレジットカードだと、通常の楽天市場の1%還元と、

キャッシュレス・消費者還元事業の5%還元を併せて6%還元ですが、

楽天カードなら楽天カードの特典2%がさらにプラスされるので、8%還元となります。

 

還元されるポイントは楽天スーパーポイントの通常ポイントとなります。

期間限定ポイントではないので焦らず使えますね。

また還元上限は各月15,000ポイントまでとなっています。

 

楽天カードで決済した方が断然お得になってくるので、

まだ持っていない方はこの機会に作ってしまいましょう。

楽天カードの申込みはこちらから

 

楽天カードを持っているけど通常使うカードを、他のクレジットカードで登録してしまっている方も、

楽天カードに変更しておいたほうがいいでしょう。

通常使うカードの変更

対象外になってしまう場合

 

・クレジットカード以外の決済方法で購入した場合

 

・ポイント利用による購入分

 

・注文後に決済方法をクレジットカードから他の決済方法(銀行振り込み等)に変更した場合

 

・キャッシュレス・消費者還元事業参画ショップ以外のショップで購入した場合

 

・楽天カードの中でも、キャッシュレス・消費者還元事業の対象でないカードで購入した場合

 

・注文後、注文をキャンセルした購入分

まとめ

 

楽天市場でもキャッシュレス・消費者還元事業は導入されています。

 

5%はかなり大きいので楽天カードを利用してお得に買い物をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です