なぜカテゴリ申請が不要になった?

カテゴリ申請 せどり

またもやAmazon様のお達しが。

今回は「規制をゆるめるぞ!」とのこと。

 

今回はせどらーの大多数が苦労したカテゴリ申請についてです。

特にブログに書くこともないのですが一応まとめてみました。

ペットがまずカテゴリ申請不要に

 

カテゴリ申請

カテゴリ申請

・シューズ・バッグ
・服、ファッション、小物
・ペット用品

のカテゴリ申請が必要なくなりました。

ファッション系はあまりAmazonに出品することは少ないですが、
ペットせどりは今注目株ですので挑戦するいい機会です。

利益商品とリピート商品が多いのでチャレンジしてみましょう^^

ぺっとせどりについてはこのあたりの記事を参考にしてみてください。

ペットせどりで稼ぐ

ペットせどりで売れる商品5選

なぜカテゴリ申請がいらなくなった?

 

大きな理由としてはカテゴリごとではなく
商品ごとの規制に変わりゆき、今はその途中段階のようです。

 

最近は真贋真贋うるさいので、そういった商品は
規制して出品できなくしてくれたほうがこちらとしても手間が省けていいですね。

 

ですので今後はメーカーや商品ごとの解除が特に必要になってくるかもしれません。

この辺も様子を見つつお伝えしていきます。

ヘルビも食品もカテゴリ申請不要?

 

僕のアカウントはすべてのカテゴリ申請が通っているので実験はできないですが、
どうやらヘルビ、コスメ、食品の申請が必要なジャンルも
みなさん出品できる状態になっているみたいです。

 

カテゴリ申請通っていない方は出品できるか確認してみてください。

カテゴリ申請不要の先の生き残り方

 

サーチと分析と仕入先。

この3点をしっかり押さえましょう。

 

今もヘルビ、コスメ、食品、ペット、問題なく稼げますし
数多の情報発信者がそれを実現していることを
目の当たりにしていることと思います。

 

そのためには安易に情報に群がらずに自分自身でしっかとしたサーチと分析
が大事になってきます。

そして仕入先の確保。

 

この3点がしっかりできるようになると、
専業せどらーとしての明るい道がひらけます。

 

仕入先の確保もしっかりできれば真贋調査も気にせず
余裕のよっちゃんのせどりができますね。

 

とにかく安易に情報に群がるだけはよくありません。

 

僕は今、情報を追いかけて全然利益が出せないことを
「せどりの下痢状態」と名付けました。

情報はよく咀嚼して自分の栄養にしましょう。

噛まずに飲み込むのはNG!

さいごに

 

何事もチャンスと思い込むポジティブさを持ってください。

結局自分の生活を操作するのは人ではなく自分でなければなりません。

 

そのために今何ができるか真剣に考えてみましょう。

うぉーりーのさらに詳しいせどり情報はこちらから!

 

LINE@

友だち追加

メルマガ:
https://wooree.jp/p/r/Mzhyu3o8

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です