【チョコせどり】今年も始まるよ!

チョコ せどり

チョコ せどり

チョコ せどり

 

今年も食品せどりの飛び道具?それとも定番?

チョコせどりの季節が始まりました!

 

 

チョコはアマゾンでは一年中販売はできるのですが、

FBAに納品できる期間とできない期間があるんです。

 

 

ということでもうすぐ始まるチョコのFBA納品に向けて

備えておきましょう!

 

チョコせどりってどうなの?

 

チョコせどりは食品せどりの中でも最も面白いジャンルの一つ。

 

 

チョコレートはFBAで扱える期間が限られている

ということが最も大きい点ですが、

 

 

去年はさらに納品先を固定しないといけないというめんどくさい点も

チョコせどりをみんながやりにくいという一因担っていました。

 

 

他にもチョコは溶けそう、何を仕入れたら良いのかわからない、

クレームが怖い、etc,,,

不安要素が他のジャンルより多いです。

 

 

ということでボンヤリとチョコせどりはめんどくさいなぁ

と思っている人が大半です。

 

で、チョコせどりをやる?やらない?

 

ということで「チョコせどりはめんどくさいしよくわからないからやらない」

という選択をしてしまっても何も問題はありません。

 

 

しかし、せっかくの稼ぐ機会を逃すのも勿体無いとも思っているはず。

 

 

やるかやられるかがリングの上なら、

あなたもチョコせどりのリングの上に立とうではありませんか。(!?)

 

FBAでチョコを扱える期間

 

2017年でFBAでチョコを扱える期間は

 

2017/10/1~2018/3/31

 

までとなっています。

 

 

この期間設定はアマゾンの倉庫がチョコレートの保存できる程度の

温度が保てそうだと判断した期間からこのような設定になっています。

 

 

※尚「みそ」なんかも夏季FBA納品不可のジャンルです。

同時に参考にしてみてください。

 

FBA倉庫はここにしか送れない

 

チョコレートのFBA納品できる場所は一つしかありません。

 

 

僕にとって非常にラッキーなのですが、僕がいつも納品している

千葉県の市川FC(NRT1)になっています。

 

 

担当に聞きましたところ、去年と違って納品先固定の手続きも取らなくていい

(勝手に指定される)とのことなので

何百倍もチョコは扱いやすくなりましたね。

 

チョコせどりは事前申請が必要?

 

個人的には必要ないと判断しているので食品での事前申請をしたことはないのですが(爆)

チョコレートはしておきましょう。

 

 

ちなみに忘れていると思うのでこちらも定期的に確認しましょう。

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

Amazonの公式の要期限管理マニュアルです。

 

 

こちらを見ると申請用のページがあるので、こちらから申請することになります。

チョコ せどり

チョコ せどり

 

と、言いたいところですが僕はセラーアカウントのヘルプで

チャットから気軽に申請しちゃいますけどね!

 

ASINを用意しておけば問題ありません。

エクセル用意する時点でめんどくさいですから、そういう手間は省きたい派です。

 

 

参考にしてみてください。

 

チョコはどんな商品が売れる?

 

チョコレートはランキングが動いていたらどれも

調子よく売れていきます。

 

チョコ せどり

チョコ せどり

 

袋物の商品は扱いやすく売れやすいです。

 

チョコ せどり

チョコ せどり

 

相場売れ筋もここ最近になって上がっているのがわかります。

 

 

今のハロウィン時期ならばハロウィン限定チョコもオススメです。

チョコ せどり

チョコ せどり

 

今は店舗ごとにどこでもハロウィンのキャンペーンが開催されていますので、

特にライバルが少ないチョコレートのジャンルは全サーチしてみましょう。

 

 

こちらにチョコレートの売れ筋商品が列記されているので

参考にしてみてください。

http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=7678&issuer_id=23

 

常にアマゾンのお知らせはチェックしよう

 

チョコ せどり

チョコ せどり

 

アマゾンでもこういった記載がある通り、

まだまだ不確定要素が多いのも事実です。

 

ですので、常にアマゾンからのメールや情報は確認しておくようにしましょう。

 

 

 

前回のチョコせどりの記事も合わせてどうぞ

https://hypersedorism.com/syokuhinsedori/2045/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です