LINEワンコイン投資

LINEでは500円から始められるワンコイン投資が行われているのを知っていますか?

今回は初心者でも始めやすいワンコイン投資について説明していきます。

LINEワンコイン投資のメリット

 

500円から始められる

 

投資と言えば何十万、何百万をイメージを持ってしまうと思いますが、

LINEワンコイン投資では最低500円から投資が始められます。

 

低リスクで開始できるのは、

これから投資を始めたい初心者の方にとって大変うれしいことだと思います。

 

最低何年間続けなくてはいけないというような縛りも無く、

いつでも好きな時に積立を停止することができます。

 

積み立て頻度は「週1回お手軽プラン」「週5回平日プラン」「週7回毎日プラン」の中から選ぶことができ、

積み立ての際にいちいち口座に入金する必要は無く、LINE Pay残高、またはLINE Payに登録した銀行口座から、

翌月初めに積み立て額が引き落とされます。

 

このように低リスクで、

初心者でも始められるようにハードルが低くなっているのが、

LINEワンコイン投資となっています。

運用はロボアドによる自動運用

 

資金の運用はロボットアドバイザーによって自動で運用されるので、

運用に時間を取られることはありません。

 

LINEワンコイン投資の投資先の銘柄は「世界分散投資」で、

初心者向けな低リスクを心掛けたものとなっています。

積立額は「マイカラー」の対象

 

「LINE Pay」には「マイカラー」という、対象の「LINE Pay」の月間の支払い額に応じて、

「LINE Payボーナス」の還元率が変動する制度があります。

今回のワンコイン投資での積立額もマイカラーの対象となります。

 

マイカラーによる還元率の変動は以下の表の通りとなっています。

 

マイカラー 1カ月間の決済金額 還元率
グリーン 100,000円以上 2%
ブルー 50,000円~99,999円 1%
レッド 10,000円~49,999円 0.8%
ホワイト 0円~9,999円 0.5%

 

2020年4月30日まで運用手数料が完全無料

 

ロボアドバイザーによる運用には通常0.5~1%が運用手数料として徴収されます。

しかしLINEワンコイン投資では2020年4月30日までは運用手数料が完全無料になっています。

 

これは大変お得になっているので是非利用した方がいいでしょう。

LINEワンコイン投資10万円投資2000円還元のループ

 

LINEワンコイン投資は週に10万円まで投資することができます。

 

これを使った裏技を紹介します。

 

以上のマイカラーのポイント還元率からいうと、

10万円以上の利用で2%の還元となることから

 

・LINEワンコイン投資に10万円を投資して2%の還元を受ける(2000円の還元)

 

・翌日に売却しFolio口座に入れる

 

・folio口座から銀行に入金しLINEワンコイン投資に10万円投資→(以下ループ)

を繰り返していくと毎週2000円の還元を受けられるというわけです。

 

試してみてください。

LINEワンコイン投資の利用方法

 

口座開設

 

 

LINEワンコイン投資を始めるには証券会社FOLIOの口座開設が必要です。

FOIOについてはこちらから確認してください。

 

口座開設の手順

 

アカウント登録

 

必要な情報を入力して、口座開設を申し込む

 

本人確認書類のアップロード

※1種類のみ必要なパターン:マイナンバーカード

2種類必要なパターン:通知カードと運転免許証かパスポートのどちらか1つ、マイナンバー入り住民票と運転免許証、パスポート、保険証、年金手帳のどれか1つ

3種類必要なパターン:通知カードと保険証、住民票、年金手帳の中からどれか2つ

 

ウェルカムレターを受け取り、口座開設完了

「LINE Pay」銀行口座登録

 

FOLIOの口座開設が完了したら上記のような画面になるので、

LINE Payの銀行口座登録をしていない場合は銀行口座の登録をしていきましょう。

 

銀行口座登録には、オンラインバンキングのIDとパスワードが必要になるので、準備しておいてください。

 

LINE Payの銀行口座登録の手順

 

LINE Payの銀行口座設定画面へ移行

 

LINE Payのチャージ先の銀行を選択

 

名前や生年月日、銀行の支店名などの必要事項を入力

 

銀行口座側のオンラインバンキングでも設定を進める

 

銀行口座側でも設定が済めば設定完了

ワンコイン投資に申し込む

 

ワンコイン投資を始めるには積立額等を設定していく必要があります。

 

LINEのトーク一覧に、「LINEスマート投資」が追加されているので、

そこから「ワンコイン投資へ」をタップし、投資一任の契約書の画面に移動して、

ワンコイン投資の積立設定を始めていきます。

 

ワンコイン投資の積立設定の手順は以下の通りになります。

 

契約書の内容を確認

 

積立額と積立頻度を設定

 

取引コードを入力

 

LINE Payにチャージしていない場合はチャージ

 

ワンコイン投資の積立設定完了

LINEワンコイン投資の注意点

「NISA」「つみたてNISA」は利用できない

 

LINEワンコイン投資では「NISA」と「つみたてNISA」は利用できません

LINEワンコイン投資のような投資一任型のロボアドバイザーでは、

「NISA」と「つみたてNISA」に対応しているしているものはありません。

LINEワンコイン投資における税金

 

LINEワンコイン投資は投資なので、分配金や売却益に対して税率20.315%の税金が発生します。

口座開設をするときに、「特定口座」の選択ができるので、

源泉徴収あり」にしておくと、運用を行うフォリオから税徴収がされるので、

原則確定申告が不要になるので、源泉徴収ありにしておくといいでしょう。

まとめ

 

LINEワンコイン投資は低リスクで始めやすい投資になっています。

 

投資を始めてみたい初心者の方はLINEワンコイン投資から投資を始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です