JCB20%キャッシュバックキャンペーン

只今JCBでは大キャッシュバックキャンペーンが行われているので、

今回はそのキャンペーンについて説明していきます。

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

 

キャンペーン概要

 

キャンペーン期間は2019年8月16 日(金)〜2019年12月15 日(日)までです。

 

期間中にApple PayまたはGoogle Payをスマートフォンに設定し、キャンペーンの参加登録をして、Apple PayまたはGoogle Pay使用すると、

もれなく全員に20%のキャッシュバックがあります。

 

参加登録がいつであってもキャンペーン期間中の利用金額の集計が対象となります。

 

また、このキャンペーンは本会員カードだけでなく家族カードでも参加可能

その場合はそれぞれで参加登録する必要があります。

 

利用金額は参加登録したカードごとに個別に集計されますが、

キャッシュバックは本会員に口座に合わせて振り込まれます。

1枚のカードのキャッシュバック上限は10000円です。

1枚のカードを複数のデバイスに設定してもキャッシュバック上限は10000円のまま変わりません。

 

 

キャンペーンに参加

こちらから参加登録ができます。

対象カード・対象加盟店

 

対象カードは基本的にはJCBグループ発行の個人カードと一部のビジネスカードですが、

Apple PayかGoogle Payかによって変わってきます。

 

Google Pay の場合はJCBクレジットカード、JCBデビットカード、JCBプリペイドカードが対象になりますが、

Apple Payの場合はJCBクレジットカードのみが対象ですので気を付けましょう。

 

他にもカード番号が355から始まるカードは対象にならず、他にも一部対象とならないカードがあります。

 

JCBプリペイドカード発行会社はJCBのカードのみ有効です。

みずほWalletとQUICPayモバイルの利用はキャンペーンの対象にはなりません。

また複数枚のJCBカードを持っているなら、それぞれのカードが対象になります。

対象となるカード発行会社一覧はこちらから確認できます。

 

対象加盟店はQUICPay・QUICPay+ TM加盟店です。

国内のQUICPay・QUICPay+ TM加盟店こちらから確認できます。

国内のQUICPay・QUICPay+が使えるお店でのApple PayまたはGoogle Payの利用が対象になりますが、

Suicaチャージ・オンラインショップなどの利用は対象外となります。

またJCBデビットカード・JCBプリペイドカードが利用できるのはQUICPay+マークのあるお店のみですので気を付けてください。

おすすめカード

遊べるポイントサイト ワラウ

warauに登録してJCB CARD Wを申し込むと

自己アフィリで7000円分ほどのキャッシュバックを受けることができます。

 

↑上のリンクからwarauに申し込むと良いです。

 

 

キャンペーンの注意点

 

売上情報の到着時期によっては利用合計金額の対象ならないことがあります。

ショッピングリボ、分割・スキップ払いの各手数料、各種年会費・データ維持料、再発行手数料を含む各種手数料、キャッシングサービス利用分などは利用合計金額含まれません。

キャッシュバックを口座に振り込むときに退会していたり、口座を設定していなかった場合も対象外になてしまいます

カードの切り替え、再発行でカード番号が変わると、一部の利用金額が対象にならない場合があるので、

新しいカードでもう一度参加登録を行いましょう。

JCBプリペイドカードは、MyJCBのサービスを利用できないので「インターネットで応募」から参加登録したいときは、

JCBカード番号で登録」を選択して登録してください。

まとめ

 

複数枚カードを持っている方や家族カードがある方は全部のカードで参加登録し、

 

キャッシュバック上限の10000円分まで利用しましょう。

 

買い物ついででも利益が出せる。
【せどりノウハウの真髄「店舗せどり編」】

ライバルと差を離す。
【せどりノウハウの真髄「電脳せどり編」】

せどり歴10年以上の経験からの情報。
【今すぐ使える「利益商品100」】

直接連絡もこちらから

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です