ポイント×せどりに取り組むときのコツ

せどり ポイント 電脳 楽天 ヤフショ コツ

ここ最近ポイントを利用したせどりの手法が流行っています。

現金での収支はトントンでも、ポイントで20%返ってくるのなら

利益確保ができるという考え方の手法です。

 

時には現金収支がマイナスでもポイントが大きいときには

仕入れをしてしまう場合もあります。

 

今回はポイントせどりに取り組む際に抑えるべきコツをお伝えしていきます。

 

うぉーりー公式LINE@登録で3大プレゼント(。・ω・。)

買い物ついででも利益が出せる。
【せどりノウハウの真髄「店舗せどり編」】

ライバルと差を離す。
【せどりノウハウの真髄「電脳せどり編」】

せどり歴10年以上の経験からの情報。
【今すぐ使える「利益商品100」】

せどり LINE@ 転売

友だち追加

ポイントせどり

ポイントせどりは文字通りポイントを利用したせどりの手法です。

 

今世の中では様々な電子マネーが使えますよね。

Tポイント、楽天Edy、Apple pay、dポイント、nanaco、LINEポイント

などが挙げられます。

 

今やポイントはほとんどのお店で使えるようになってきており

現金と同じように使うことができます。

 

また、貯める場合にも楽天ヤフーWowmaLINEショッピングひかりTVなどが

充実したポイント制度を取り入れているので非常に貯まりやすいです。

 

今回取り上げるポイントせどりはポイント制度を利用して

現金ではなくポイントで利益を出していこうという手法になります。

 

分かりやすく一例を挙げてみましょう。

「9000円仕入れ→10000円販売&手数料1000円」という商品があったとします。

その時は「販売10000円-仕入れ9000円-手数料1000円=利益0円」です。

 

仕入れて売ってトントンですね。この時点では利益はありません。

 

ところがこの商品の仕入れ先がポイント20%還元を行っていたらどうでしょうか。

10000円の20%なので実質2000円分のポイントがもらえます。

 

現金ではトントンでもポイントで2000円分利益が出ていますよね。

これがポイントせどりの手法です。

 

価格差がほとんどなくても利益が取れてしまうのです。

 

この後は、実際に取り組む際のコツをお伝えしていきますので

是非ポイントせどりを修得できるようにしていきましょう。

ポイントせどりのコツ

高回転商品を狙う

ポイントせどりに取り組む際はまず回転率の高い商品を狙っていきましょう。

前述した通り、ポイントせどりでは現金での収支がトントンでも仕入れ対象に

なります。

 

言いかえればあまり価格差がなくても利益を生み出すことができるのです。

つまり、普段であれば仕入れ対象にならないような価格差の小さい商品でも

仕入れることができます。

 

また、価格差が小さくてもいいのであれば回転率が高い商品も見つけやすいです。

 

多くのせどらーが価格差の大きい商品を狙っているため

価格差の小さい商品は無視します。

 

だからこそポイントせどりではその隙をついて「回転率高い&利益率低い

商品を狙い撃ちするのです。

 

さらに回転が早いということはキャッシュフロー的にも安定します。

1カ月以内に回転し、かつポイントも貯めることができるので非常に堅実な手法と

言えます。

クーポンやキャンペーンを駆使する

ポイントせどりに取り組む際は、むやみやたらに商品を購入してはいけません。

ポイントには貯めやすい時期やタイミングがあります。

 

例えば楽天であれば「スーパーセール」「買いまわりキャンペーン」など

ヤフーショッピングであれば「5の付く日」「ゾロ目の日」など

それぞれのサイトでお得になるセールがあります。

 

いつ買えば一番ポイントが貯まりやすいのか?

を考えながら商品仕入れを行っていきましょう。

 

ここで大切なことは「ポイント含む利益が何%を超えたら仕入れをするのか

という明確な基準を設けておくことです。

 

この基準を曖昧なままにしておくと実際には利益があまり取れなかった

ということにもなりかねないのでしっかりと意識していきましょう。

ポイント獲得の上限を知る

意外にも陥りやすいのがポイントの上限を超えていたために

ポイントが入らないということです。

 

先程お得なキャンペーンやセールの時に仕入れましょう、とお伝えしましたが

ほとんどの場合には獲得の上限ポイントが定められています。

 

上限を超えてしまった場合にはポイントを得ることができなくなってしまいます。

 

カートボックスに入れた時には「獲得予定」と出ていても

実際には付与されていなかったなんてこともあり得ます。

 

目先の獲得ポイントばかりに捉われるのではなく、

ポイントせどりに取り組む前からポイントをどれだけ得るのか」という

目標設定を定めておきましょう。

 

獲得ルールを確認する

ポイントを獲得するにはルールを守る必要があります。

 

以前多発したのがLINEポイントを取得する際に他のアプリを通してしまうと

ポイント判定がされないということがありました。

 

実例としてはiPhoneでLINEショッピングからヤフーショッピングに飛ぶ際に

自動的にヤフーのアプリが立ち上がってしまうのですが、

その場合にポイント判定がされていないということがありました。

※2018年10月以降は改善されています。

 

今でこそヤフーアプリが立ち上がっても判定がされるようになりましたが、

実は当時のLINEショッピングの注意書きには「他のアプリを通さないこと」と

小さく書かれていたのです。

 

多くの人が気づかずに買ってしまい、後の祭りとなってしまっていました。

 

各サイトのポイント付与条件やキャンペーンの注意書きなどは

必ず自分の目で確認をするように癖を付けておきましょう。

 

ポイントせどりで利益をとるために、そして自分を守るためにも必要です。

まとめ

これからポイントせどりに取り組む方も多いかと思います。

実際に行った感想としては非常に取り組みやすく商品も見つかりやすいです。

 

しかしながら正しい手順を踏まなかったり上限を超えていたりと

失敗談も多く聞きます。

 

取り組む際には付与条件をしっかりと確認をしたうえで、

キャンペーンのタイミングなどで一気に貯めていきましょう。

 

もし不明点などあればご質問なども受け付けています。

LINEで気軽にご連絡をください^^

 

また各種キャンペーンの攻略法なども配信の中では流していますので

参考にしていただけると幸いです。

 

ポイントせどりはまさに旬なせどり手法なのでぜひ取り組んでいきましょう♪

 

うぉーりーLINE@に参加する♪(特典付き)

友だち追加

メールアドレスから

3020302y@infoseek.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です