タイムバンク「1億円ポイントバック祭」開催中!

タイムバンクでは5回目となるポイントバック祭が開始されています。

今回からキャッシュバックではなくポイントバックとなりましたが、

今回は大変お得なタイムバンク「1億円ポイントバック祭」について説明していきます。

1億円ポイントバック祭

 

キャンペーン概要

 

開催期間:10月18日19:00〜10月25日23:59

参加方法:商品購入時に紹介コードを入力

ポイントバック内容:紹介者と購入者に35%ずつ、合計70%ポイントバック

ポイントバック上限:1回最大2,500円相当、相互で合計5,000円相当

回数制限:ポイントバックは1ユーザー1日1回、1つの紹介コードでポイントバックを受けられるのは1回まで

開催期間

 

開催期間は10月18日19:00〜10月25日23:59になっていますが、

ポイントバック額が1億円に達した時点で終了となります。

 

ポイントバック祭は毎回開催期間よりも早く終わっているので、

終了する前に参加するようにしましょう。

紹介コード

 

ポイントバック祭に参加するためには、自分以外の紹介コードが必要になります。

家族や友達に紹介コードをもらうか、SNSで紹介コードを交換してもいいでしょう。

 

もし周りにタイムバンクユーザーがいない場合は、

こちらの紹介コードをお使いください。

 

9AgCOp

紹介者と購入者に35%ずつ、合計70%ポイントバック

 

紹介コードを入力して商品購入すると35%のポイントバックが受けられます。

この時購入者だけでなく紹介者にも35%のポイントが入ります。

 

なので二人で互いに紹介しあって商品を購入すると、

合計で70%のポイントバックが受けられることとなります。

 

つまり実質3割の値段で商品を購入できるので大変お得です。

ポイントバックは1日1回、上限は2500円相当

 

ポイントバックは1日1回までで、1回のポイントバック上限は2500円相当までです。

毎日18:00にリセットされ、リセットされるとまた商品購入でポイントバックが受けられます。

なので1日1商品購入していくのがいいでしょう。

 

35%のポイントバックで上限が2500円相当なので、

7,143円の商品を購入するのが最もお得ということになります。

1つの紹介コードでポイントバックを受けられるのは1回まで

 

1つの紹介コードでポイントバックを受けられるのは1回までなんで、

毎日ポイントバックを受けるためには毎日違う紹介コードが必要になります。

 

家族や友達の紹介コードを使い切ってしまったあとは、

SNSなどで同じ商品が欲しい人を見つけて相互購入を行うといいでしょう。

 

同じ金額の商品をお互いの招待コードを使って、購入し合えば、

互いに70%ポイントバックを受けられるのでお得です。

「1億円ポイントバック祭」の注意点

ポイントバック上限は2500円相当

 

ポイントバック上限は2500円相当なので、

7,143円を超えた商品だと、超えた分は通常の支払いになります。

 

相互に購入しあった場合は5000円がポイントバック上限となります。

全ての商品で70%ポイントバックが受けられるわけではないので注意しましょう。

ポイントでの支払い分は対象外

 

商品の支払いをポイントで行った場合は、

ポイントバック対象外になるので注意しましょう。

 

ただ7,143円を超える商品を購入するときには、

上限を超えた分をポイントで支払うといいかもしれません。

割引商品のみがポイントバック対象

 

今回のポイントバック祭ではポイントバック対象の商品が絞られているので注意が必要です。

ポイントバックが受けられる商品には「〜%割引」のラベルがあるあるので、

確認して購入するようにしましょう。

開催期間よりも早めに終了する可能性がある

 

ポイントバック額が1億円に到達すると、開催期間中であってもキャンペーン終了となるので、

買い逃さないように、早めに商品を購入しておきましょう。

 

過去のタイムバンクキャンペーンも早期終了しているものが多いので、

今回も早期終了する可能性があります。

この黄色いバーが埋まると終了なので、目安にしてください。

ポイント付与は2週間後

 

ポイントは商品を購入してすぐに付与されるわけではなく、

2週間後に付与されることになります。

 

残高にポイントが加算されていなくても慌てず、

2週間待ちましょう。

「1億円ポイントバック祭」のコツ

ポイント上限の商品を購入する

 

2人で紹介しあい、互いに同じ商品を購入すると70%のポイントバックとなりますが、

なかなか同じ商品を買う人を見つけるのは難しいです。

 

さらに1つの紹介コードは1回しか使えないので、毎日買い物するためには、

たくさんの紹介コードが必要なのに、これでは紹介者が見つかりません。

 

ですが、ポイント上限を超えた商品を購入しあえば、どちらも2500円ポイントバックなので、

同じものを買い合わなくても互いに最大額のポイントバックを受けられます。

 

これならSNSでも紹介者が見つけやすくなるでしょう。

最終日に購入できるようにすること

 

ポイントバック祭が早期終了しそうなときは、最後のポイントバックを受けるために、

アクセスが殺到し、大変混みあいます。

 

タイムバンクでは購入操作でクレジットカード情報が確認されますが、

アプリにアクセスが殺到していると「認証エラー」となり、

購入が失敗してしまいます。

 

クレジットカードの登録をしていなければ認証をスキップできるので、

クレジットカード情報を削除しておけば、最終日に購入できる確率が上がります。

 

またタイムバンクは世界時計基準で動いているので、

世界時計を見ながら18:00になった瞬間に購入することで買い逃しを防げます。

まとめ

 

今回からキャッシュバックではなくポイントバックになった「1億円ポイントバック祭」ですが、それでもお得なことに変わりないです。

 

出来るだけ多くの紹介コードをゲットして、できるだけ毎日ポイントバックを受けられるようにしましょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です